理想的な体型になれる治療|脂肪溶解注射で痩せる!

医師

痩身できるプチ整形

足

注射でダイエット

注射をするだけで痩せるという夢のようなダイエット法が注目を集めています。それが「脂肪溶解注射」です。皮下脂肪の脂肪細胞を溶かす薬液を注入して、痩せたい部分のパーツだけサイズダウンさせる注射です。脂肪溶解注射は肥満体型の人はもちろんのこと、あまり皮下脂肪がない痩せ体質の人でもパーツ痩せができます。注射をするだけなので針のあとが残る程度で、治療をしたあとはいつもと同じように生活ができます。治療料金は注射一回あたり6千円〜1万円程度が相場です。同じように痩せる美容整形に脂肪吸引手術がありますが、脂肪吸引よりも料金が安くて低リスクです。海外の美容先進国では、脂肪吸引よりも脂肪溶解注射をしている人が多いそうです。

ゆっくり効果が出る

脂肪溶解注射は低リスク、低料金、ノーダウンタイムでとても気軽にできるプチ整形です。使用する薬液は天然由来の成分で出来ているので、体になじみやすく、脂肪と一緒に分解されて体外に排出されます。ただし、脂肪溶解注射は効果が出るまでに時間がかかります。一回注射したら、2週間くらいの間隔をあけて再度注射をし、何度か繰り返してゆっくりと脂肪を落としていきます。はっきりとサイズダウン効果を感じるまでに1ヵ月程度はかかります。どのくらい痩せたいかによって注射する回数が違います。大幅に痩せたい場合は沢山注射をする必要があります。一般的には3回〜5回くらいする人が多いようですが、20回以上して痩せている人もいます。