理想的な体型になれる治療|脂肪溶解注射で痩せる!

医師

注射だけで痩せるプチ整形

ビキニの女性

人気の注射式ダイエット

手軽にダイエットができる注射として人気なのが脂肪溶解注射です。脂肪溶解注射は、脂肪吸引に代わる新しい美容整形として注目されています。なんといっても注射をするだけで頑固な脂肪が取れるという手軽さが、脂肪溶解注射の第一の魅力です。ダイエットをしても落ちないおなかや太もものに張り付いたお肉、醜いセルライトなどが、注射だけで簡単に落ちます。料金がリーズナブルなところが、脂肪溶解注射の第二の魅力です。脂肪溶解注射は保険が効かない自費治療なので、治療費はクリニックによって異なります。安いクリニックだと5千円くらいで打つことができます。どんなに高くても1万5千円ぐらいなので、脂肪吸引をするよりもはるかに経済的です。

複数回の治療が必要

脂肪溶解注射は、多くの美容外科クリニックや美容皮膚科クリニックなどで出来ます。脂肪溶解注射で使用する薬液や大豆レシチンから摂った天然抽出成分なので、体に無害です。重篤な副作用やアレルギーはなく、誰でも安全に注射ができます。とても安全な注射なので大きなデメリットはありませんが、脂肪吸引と違って即効性がないことは、理解しておく必要があります。一回では十分にサイズダウンできないので、普通は3回以上注射をしてダイエット効果を高めていきます。大幅にサイズダウンしたい場合は、2週間〜3週間おきに何回か注射を繰り返す必要があります。そうなると通院しやすいところにあるクリニックで治療を受けることが大事になってきます。